芳子のお茶本舗 中国茶初級認定講座 

現在の状態
未登録
価格
15000

中国茶は、お茶の原点です。

中国から広がったお茶が、日本茶や英国紅茶を作り出しました。

この講座では、6レッスン30トピックスの中国茶の基礎を学んでいただき、ご自分で素敵な中国茶のおもてなしが出来るまでと、中国茶がもたらす美と健康をお伝え致します。

『中国茶の魅力と楽しみ方』

中国茶は種類が多く、そのお茶一つ一つに特徴があり、代表的なお茶を知るだけでも中国茶の奥深さを感じる事ができる事でしょう。

・味わいの違い

上品な味わいの茶、重く濃厚な味わいの茶、

後味が甘くミルクを思わせる茶や、漢方のような苦味が強いお茶もあります。

同じお茶の木から作られているのに、味の違いに驚かれる方も多くいらっしゃいます。

・香りを味わう

中国茶は、味だけではなく香りも味合うお茶です。

お茶を頂く前に、香りを楽しむだけの茶器『聞香杯』という茶器もあります。

花の香り、フルーツの香り、大地を思わせるような雄大な香り、バニラの様な甘い香りなど様々な香りがあります。

・茶器を楽しむ

品茶(お茶を味わう事)だけが中国茶の楽しみでは有りません。

中国茶を淹れる(いれる)為の優れた茶器も大きな楽しみです。

急須を小さくした様な茶壺(チャフウ)

綺麗な絵柄に彩られた蓋碗(ガイワン)茶海(チャーハイ)茶杯(チャーペイ)聞香杯(ウエンシアンペイ)

特に茶壺は『育てる』という楽しみ方もあります。

陳 秀芳プロフィール

はじめまして

芳子のお茶本舗 茶師 陳秀芳と申します。

横浜中華街で中国茶の販売を20年しています。

茶師 陳秀芳が厳選したお茶を皆様へお届け致します。自ら現地に出向き山へ行き茶葉を確かめ工場に行き飲んで確かめて仕入れたお茶しか取り扱わない拘りの中国茶です。今まで飲んだ事のあるお茶も味の違いを感じて頂くことができる事と思います。他では味わえない特別な希少茶やスペシャルブレンドのお茶を是非お楽しみ下さい。 

■茶師 陳秀芳プロフィール

世界茶文化交流協會 永久會員単位 

日本に初めて烏龍茶を大手飲料メーカーに卸したのも陳秀芳でお茶のプロデュースも行ってきた日本における中国茶のパイオニア的存在でもあります。

横浜中華街で20年中国茶のお店『芳子のお茶本舗』を運営の他に大手百貨店他中国茶の卸し販売や中国茶店のプロデュースを行っています。

■資格

・世界茶文化交流協會 栄任本會第五届董事會

 董事

・高級評茶師

・高級技師

・横浜中華街組合発展会会員

■日本での主な取引先

・伊藤園様へ20年間烏龍茶を卸す。日本へ初めて烏龍茶を紹介する。その後『金の烏龍茶』のプロデュースを担当

・大丸百貨店様 ・三越百貨店様

■店舗

横浜中華街で20年間『芳子のお茶本舗』を営業

住所 : 横浜市中区山下町144番地 チャイナスクエアビル3F

■SNS

・Facebook 横浜中華街芳子のお茶本舗

・Instagram yoshiko_chinese.tea

・Twitter 芳子のお茶本舗 @yoshikonoocha