1皮膚表面

レッスン 受講状況
0%完了

肌のキメ細やかさや、滑らかさは、皮膚表面の健康状態を表します。

キメは漢字で肌理と書き、キメの細かい肌は、皮溝の幅が程よく浅く、細かく、皮丘は形が均一で膨らみがあります。

キメが荒い状態の肌は乾燥や摩擦、紫外線などで角質層が剥がれてしまっている為、慎重なケアが必要です。

▪️皮溝(ひこう)

肌をルーペなどで拡大してみると多数の細かいがあります。三角形やひし形、多角形に区切られた皮溝は、皮脂を肌表面に広げる働きの他、皮膚の収縮に重要な役割を持ちます。

※加齢とともに皮溝は浅くなり、太く、深く皮溝の方向性にもバラつきがでます。更にメイクなどが皮溝に残ると、皮溝の本数は低下し、幅も狭くまだらなキメの荒い肌に。

▪️皮丘(ひきゅう)

皮溝に囲まれ盛り上がった部分を皮丘と言います。

▪️毛孔

皮溝が交わる箇所にある毛の生える孔。顔全体で約20万個程存在しています。

▪️汗孔

皮丘の真ん中辺りに存在する汗が排出される孔